本日は~

火曜日~


本日はまたまた撮影~


朝から忙しくて更新忘れてた。


画像は昨日の夜中に作った看板たちと、撮影現場、ヤクザ事務所~






スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

映画の感想

火曜日~雨ばっか

この数日間で見た映画の感想などを…

『ベンジャミン・バトンの数奇な人生』
ブラットピット主演のヒューマンドラマ、80歳の身体で生まれてきた男が年月とともに若返っていくという突拍子もない設定。『なぜ』かはどうでもよく。そんな運命のもとの人生がどうなっていくかに視聴者は引きつけられる。話の進行は始めの方ですでに理解でき長時間の映画だったけど先が気になってつい見入ってしまうのは作り手の手腕。思ったことはどんな状況下であろうと『人生はみな一度きり』でそれぞれが『どう生きていくか』だけなんだなと思いました。


『サマータイムマシンブルース』
劇団ヨーロッパ企画の舞台脚本を映画化した作品。僕は昔、近鉄小劇場でこの作品をみたことある。知人が劇団にいるわけでもなかったのに何となくチラシを見て見に行こうと思って入ったら大当たり。脚本の素晴らしいトリックに見事ハマってしまいました。映画もほぼ舞台の流れと一緒だったけど映像で場所設定が説明できる分わかりやすいかと思いきや舞台のワンセットで説明できてた状況とあまり変わりなかった。ということはこの作品の舞台脚本演出がすでに完成されてるものなのかと…


『パコと魔法の絵本』豪華キャスト…とにかく豪華。話はシンプル、登場人物が全て濃いキャラ。アニメと実写の融合が楽しくてついつい見入ってしまう。みな奇抜だがほんとはいい人ばかり…あたたかい映画でした。


『秋深き』
やっと見つけました。天外さん出演の映画
o(^-^)o
大阪を舞台にした ちよっと大人な恋愛ドラマ。よく知ってるロケ地と出演者で見応え2倍。主人公の真っ直ぐな純愛ゆえの行動を素直に共感できるかどうかで評価がかなり変わるなぁと思いました。個人的には主人公とその恋人の出会って好きになる過程の深さがもう少し表現として欲しかったなぁ。終盤の天外さんの『おかあちゃんと赤飯炊いて…』のシーン 大阪の人情芝居ならではの名シーン。グッときました。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

今日一日

さて本日一日の行動は~

映画1本と芝居2本の観賞~


映画『虫皇帝』
かなりと言っていいほどマニアックでB級映画、昆虫軍VS毒虫軍の戦いを24ラウンド見せられ 途中監督の解説などが入る。まさに虫達の死闘が繰り広げられていた。昆虫軍はカブト虫、クワガタ、カマキリ、タガメなど・一方毒虫軍はムカデ、タランチュラ、サソリなど…角を折られ、足を切られ、腹を貫かれ、毒を刺され、血を吸われてもなお敵に向かう姿は虫であれどまさに勇姿、グロテスクな部分もあるがかなり熱い映画でした。好き嫌いはかなり有り。


芝居1*大人計画『さっちゃんの明日』
必見!!見て絶対損はなし!!よく見たら東京公演終わったら大阪公演があった(泣)
チラシではハートフルなホームコメディをイメージしてしまうが見事に裏切られる。ツアーがあるからあまり詳しく言えないけどナンセンスな松尾スズキワールド満載!この人きれいきれいな芝居じゃなく 人の本能向きだしに表現し 客のツボを押してくる。二時間強の上演時間 笑いが止まらない。立ち見だったが全く時間の長さを感じなかった。身体全てでぶつけてくる凄腕の役者さん揃い。お下劣ながらすごいよくできた脚本、時事ネタ満載、この作品を見て、リアリティの深さを表現しないでも 芝居は成立するし こんなにも楽しめるんだと思いました。


芝居2、CORNFLAKES 『しあわせになりたい』
最年長31歳~10代の役者さんでのストレートプレイな芝居。今日見た芝居はどちらも偶然か時事ネタに覚せい剤の話を作品中に取り入れている。こちらは作中にアドリブかと思うほど軽いタッチな会話のやり取りが美味。ただところどころ 女性の泣き芝居がたくさん出てくるが生理的に僕にはあまり理解ができなかった。まぁ人間味のあまりない僕のせいか…
後 最後のシーンに持ってくるまでの伏線がうまく劇中で表現されてなかったのが残念。あぁそういえばそんなエピソードあったなぁくらい中盤で軽く流されていた。まぁまぁでした。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

朝日完記

20090608095047
20090608095044
20090608095035
月曜日~


…昨日初めての経験をしました。よくドラマなんかでは見る場面…

駅員『お客さん 終電終わりましたよ』

僕『………えっ?』


そう 駅のホームで寝てました(汗)しかも弁天町の駅のホームで…梅田で飲んでたのになぜ弁天町の駅で降りてホームで寝てたのか…
まったく記憶な~い
<_<)o>>


とにかく泥酔してたんだね。タクシー高かったぁ~(泣)

(ノ-o-)ノ


ということで昨日は昔の劇団の同窓会?久しぶりに師匠に会ったらごっつ痩せてて…でも相変わらず元気なパワフルな方でした。

なんか知らん間にユニット組んでシンガーソングライターなんかもやってはりました。集まったメンバーにも三月に出したマキシCDを配り…


今朝早速開けて聞いて見る…へぇ~こんな才能が師匠に…やるなぁ~o(^-^)o


一曲目・二曲目は家族に向けた波乱万丈な人生を支えてくれる感謝の気持ちと願いを込めた歌、三曲目はセリフあり、時代劇の応援歌?師匠一人で何役もしてはりました(笑)

出会った頃から常に前向き、ポジティブ思考な人、元気になります。

お世辞ぬきでいい歌なんで宣伝させてください。↓


制作・著作
河西エンタープライズ
歌 朝日完記

M1『夫婦ぜんざい ふたつでひとつ』
M2『わが家族』
M3 時代劇応援歌廻船問屋『備前屋は行く!』


| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

昨日見た映画の感想などを…

水曜日~


映画『スパイダーマン3』続き見ました。うんやはり自分の感覚ではなんでやねんと思うことがラストまで…嫁はんも同意見。テレビの前で毒舌夫婦結成!

映画『歓喜の歌』見ました。小林薫主演のユルコメディタッチで描かれた人と人の繋がりは大きな力になるみたいなテーマ。個人的に大好きな俳優さんばかり出演してるのでスッと見れました。日常のありえそうな題材をテーマにしてるから物語に入りやすい。ただ筒井道隆はかなり大好きな俳優さんなんだけどあのシーンあんなに引張る必要はなかったような気がする。まぁ主役級の役者さんなんでちょい役には出来なかったんだろうけど…後作者がちょい役で出てたけどアップで映してたんがどうかなと…必要ないんじゃない?約二日間のお話なんだけど時間経過にちょっとリアリティなかったなぁ。でも肩の力を抜いてすんなりと見れるんでスパイダーマン3よりはかなりオススメです。物語って単純明快な方が視聴者としては楽しめますね。


さて今日は忘年会2回目です。今年お世話になった方々…忘年しましょう~(^o^)/
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |
| ホーム |

プロフィール

まーくん

Author:まーくん
1972年2月7日生 
身長 175cm 体重 非公開(汗)  
血液型 A型

【趣味】 音楽鑑賞・音楽編集・デザイン・邦画鑑賞

【資格・特技】 普通免許・珠算1級・早食い

【好きなもの】 リンドバーグ・パスタ全般(特に ミートスパゲティ)・マーボー丼・抹茶系・マロン系

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

カテゴリー

フリーエリア